いるか。のブログ

日記です。。思ったことを自由に綴っていきます

逃げてもいい。

こんばんは🌛







こないだヨガ教室へ行った帰りに



急に本屋さんへ行って


 

本を買いたい気分になったので



本屋さんへ行き、何冊かの本を立ち読みしていました。。



スピリチュアル系のものにどっぷりハマってる訳ではないけど



そういう類のものが結構好きで。。



本屋でこの本を読んだ時に



すごく引き込まれました。。





f:id:iruka07:20200711002047j:plain



大木ゆきのさんという方の本です。。



内容的には、宇宙の法則とか怖れの法則とか


そんな事についての話が書かれているのですが。。



その本なかでも、確かにそうかも!と腑に落ちた文を見つけたので載せますね。。




怖れは、真実というダイヤモンドの原石を見つける取っかかりなんです。 
 
だから無視したり、抑圧したり、顔を背けたりせず、受け入れて、さらにその奥まで進んでしまえばいい。

そのとき本当に自由になることができます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


生きていると、怖れにぶつかったりして、しんどいなと思うことは多々あるけど。。
それに向き合い、もがき苦しんでるうちに、いつか、必ず報われるときが来る。

と、私は、思います。



でも、本当に今置かれてる現状が辛ければ、少しくらい逃げたっていいと思うんです。


私は、大学を卒業してから、正社員で老人保健施設介護士として働き始めたのですが、毎日走りまわって、かなり体力使ってハードで。。

その上に、いかつい感じの職員さんがすごく怖かったり、いじわるな派遣のパートさんにいじめられたりもするしで、もうすぐにでも辞めたい、と思うようになり。。


途方に暮れた時があったのです。


そんな時に、生活相談員兼教育担当の方がたまたま話しかけてくれたので、相談したのです。


そしたら、私の仕事のできなさとか既に他の人から聞いていたのか


「逃げたい時は、逃げてもいいんだよ。」


と言ってくれたのです。


それでも、結局私は、粘って続けることになったのですが……無理をしすぎたのか、その後に、卵巣嚢腫の病気になってしまったんです。。苦笑


その人の言う通り、本当に辛ければ、逃げても良い、と思うんです。



法に触れることは、罪になるけど、少し逃げることくらい、罪になんてならないんです。。



人生においての選択肢は、一つだけじゃなくて、いくつかあって。。

その中で、自分が納得さえすれば、そっちへ行ってみるのが良い、と思います。




f:id:iruka07:20200711005607j:plain




ではでは、おやすみなさい✡